小論文の対策を”早く”始めないといけない理由

高1~高2生へ

直前でもなんとかしますけれど、早く来なさい!


今回は、小論文の対策を早く始めなければならない・・・・・・・・・・・・理由について、お話したいと思います。どうも受験生は、小論文の対策を後に回す傾向が顕著です。入試の本番2週間前に小論文対策を申し込んでくる人(怒)!が毎年います。わかります、センター試験において思ったような得点が得られず、志望校を変更した結果、小論文の試験があるということになったという場合もあります。とはいえ、事前にいくつか志望校をピックアップしていくなかで小論文の試験があるということがわかったら、小論文の対策は事前にしておきましょうね(怒)!!!と、今年の受験生にも言っておきたいと思います。



小論文対策を早く始めるべき深刻な理由


この時期(3月,4月)は、弊塾では小論文の無料体験指導を実施させていただいております。まだ、小論文を書く訓練をしたことがない生徒さんの解答を添削させてもらって、君たち高校生がいかに文章を書くことができないのかを確認させてもらっています。その後、受講を決めていただいた生徒さんに対しては、潜龍舎の骨の髄まで響く小論文対策指導が始まり、鍛えていきます。問題は、入試に小論文の試験があるとわかっているのに、まだ何もしようとしていない人です。



オーソドックスな小論文の設問として、以下のようなものがあります。

「次の文章を読んで、筆者の主張を要約し、それに対してあなたの考えを述べなさい。」

このような課題文型の小論文課題の設問に対して、対策をしていない人は、以下のことができません。

①あなたは、そもそも課題文が読めていない。

②課題文を読めていないから、あなたは筆者の主張をつかめていない。

③筆者の主張をつかめていないから、あなたは要約ができない。

④筆者の主張を正確につかめていないから、あなたは自分の考えが述べられない。

⑤自分の考えが述べられないから、あなたは適切な論点を設定できない。

(設問の要求から盛大にズレまくった解答になる。)



みなさん、上記の負のスパイラルが綺麗に連鎖していきます(笑)。諸悪の根源は、「課題文の内容を正確に読むことができていない」という上記のファーストステップです。





キミ達は現代文の時間に何を教わっているのですか?(怒)


筆者の主張がわからない。筆者の主張が文章の最後にあると思い込んでいる。課題文の説明の論理を正確につかめていないから、枝葉末節部分や具体例の部分から発想しようとする。ともかく課題文を正確に読めていない。もっと悪いと、設問の要求を正確につかめていない。小論文は自由作文ではないので、設問の要求を満たさなければ得点できません

小論文を書く以前に、そもそも課題文を読むことができていないので、まずは課題文の読み方を指導しなければなりません。だからこそ、(潜龍舎で!)小論文の対策を早く始めてもらいたいのです。「書く」以前の問題なのです。読めないと、そりゃ書けませんよ。学校の先生~、課題文ぐらいちゃんと読めるようにしておいてくださいよ(怒)!もう、怒りです。まぁ、いいです。【関関同立】AO・推薦入試小論文対策専門塾では課題文の読解の仕方から鍛えていきます。書く以前の指導もしなければいけないので、「早く来てください!」と言っているのです。



資料・数値データも読むことができない


大学の学部学科によっては、資料(グラフ、統計図)や数値データを読ませて、小論文を書かせる課題を出題する大学もあります。課題文を読むことができない以上に、みんな資料の分析ができない。数値の羅列を見るとなぜか思考がストップしてしまう人もいます。データ分析をする訓練をしていないからですね。これも小論文を書く以前の問題になります。繰り返し言います、ともかく小論文対策を早く始めましょう!



どれぐらい書けないか、まずは体感してください!


目下、【関関同立】AO・推薦入試小論文対策専門塾では小論文無料体験指導を行っています。まずは、自分がどれぐらい書けないのか、あるいは大学受験の小論文のレベルがどのようなものなのかを体感してもらいたいです。そして、対策を始めましょう。









赤穂・上郡・備前・佐用・相生・美作・姫路にお住まいの方へ

【関関同立】AO・推薦入試対策専門塾は、赤穂市出身の光庵が、地方でも都会と同じ条件で大学受験と戦える環境を創りたいという想いから創設した塾です。

塾は、赤穂市にありますが赤穂まで通塾して頂かなくてもオンラインによる指導が可能です。

看護系の大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学などAO・推薦入試を少しでも考えていらっしゃる方は、是非ご相談下さい。



AO・推薦入試・小論文に関するご相談はこちら

         友だち追加

電話番号

タイトルとURLをコピーしました